Googlebotはサイト内のJavaScriptリンクをどのように扱うのか

Googlebotはサイト内のJavaScriptリンクをどのように扱うのか

 

Googlebotはサイト内のJavaScriptリンクをどのように扱うのか

 

リンクの実装方法はいくつか存在しますが, Googleotからの扱い / 評価は実装方法によって異なります.

GoogleのJohn Muller氏は,「”<div href> + JavaScript” の形式で設置されたJavaScriptリンクをGooglebotは無視するのか?」という質問に対してTwitter上で回答しました.

John Mueller氏は, 上記のようなリンクをGoogleは実行せず, PageRankも渡らない, そしてアンカーテキストのようなその他のリンクのシグナルも発揮しないと明言しました.

 

 

しかし, SEO観点からJavaScriptリンクを使用するケースもあります.

アフィリエイトリンクをJavaScriptリンクにすることによって, Googleがそのリンクを追わないようにし, PageRankを渡させないという手法を使うアフィリエイトサイトもあります.

(とは言え, GoogleはリンクされていないURLをディスカバリには使用します.)

また, クロールバジェットの節約の観点からJavaScriptリンクを採用するサイト運営者もいますが, こちらは運用コストやエラーのリスクの観点からnofollowが使われる場合が多いようです.

 

Googleは以前「リンクされていないURLはPageRankを渡さない」と発表しています.

またGoogleは兼ねてからリンクを<a>タグによるリンクと定義してきました.(bottonなどはあくまでボタンであってリンクではない)

しかし, JavaScriptファイル内にURL, パスらしきストリングがあればとりあえずクロールしにいくという作業も行っています.

 

<a>タグによるリンク以外はPageRankをはじめとしたリンクシグナルを渡さないが, URLのディスカバリには使用される.

JavaScriptなどのリンクの実装方法を導入する際は, このことを念頭に置いてリンク設計をするのが良さそうです.

 

参考記事:http://www.thesempost.com/google-googlebot-processes-javascript-links-site/

 

 

Telescope Inc.