株式会社Telescope SEOブログ「2019年4月25日Google Japanese Webmaster Office Hour 要点まとめ」サムネイル画像
Telescope SEO Blog「2019年4月25日Google Japanese Webmaster Office Hour 要点まとめ」

2019年4月25日Google Japanese Webmaster Office Hour 要点まとめ

2019年4月25日に放送された日本向けのGoogle Webmaster Office Hour の要点をまとめます.

1. Search Consoleに表示されるリンク

  • nofollowリンクも表示される(2019年3月のWebmaster Office Hourではnofollowリンクは表示されないと言われたが, 表示されるとのこと)
  • リンク否認ツールで否認したリンクも表示される

2. SSL化のランクへの影響

  • GoogleはHTTPSをランキング要素として使用している
  • Googleブログ記事より「全体的に見ると、このシグナルは良質なコンテンツであるといった、その他のシグナルほどウェイトは大きくありません。HTTPSは、優れたユーザーエクスペリエンスを生み出す多くの要素のうちの1つです。」

3. 画像のインデックス

  • 画像のインデックスにおいて画像用のサイトマップは必須ではない(あった方が認識されやすいため推奨という程度)
  • CDNのURLとサイトの通常のURLの双方から画像にアクセスできる場合, サイトマップにはどちらのURLを記載しても良い(少しでも早く配信されるという点ではCDNのURLの方が良い)

4. canonicalの検査

  • 検査するURLのSearch Consoleプロパティを所有していれば, canonicalのURLが他ドメイン(プロパティ)であってもURL検査ツールで表示される

5. 自動翻訳によるコンテンツ

  • 自動翻訳によるコンテンツはいかにクオリティが高くてもガイドライン違反に抵触する可能性がある

株式会社Telescope SEO担当 山内遼

SEOのご相談は, 問い合わせフォーム よりご連絡ください.

Telescope SEO Blog トップ

株式会社Telescope概要

社名    株式会社Telescope(Telescope Inc.)

代表者   山内 遼(代表取締役)

所在地   東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館 6階B室

設立    2016年7月7日

資本金   4,194万円

事業内容  自動車比較メディア「SUNROOF(サンルーフ)

Telescope Inc.(株式会社テレスコープ)トップ


Haruka Yamauchi

株式会社Telescope代表取締役社長 / CEO