ドキュメンタリー「Telescopeオフィスが事務所からアザラシ養成所に変わるまで」

 

Telescope新オフィスの開設

 

2017年6月1日、株式会社Telescope新オフィスが契約開始となりました。

契約は開始となったものの、デスクも椅子も何もないオフィスで仕事をすることはできないので、僕だけが手続きや荷物の受け取りのために新オフィスに駐在し、他のメンバーは移転前のシェアオフィスHive Shibuyaにて作業していました。

Telescope Inc. オフィス

 

 

最初のアザラシ

 

6月2日、まだ家具も何もないオフィスに一箱のAmazonの届け物が届きます。

オフィス移転にあたって事前にAmazonのウィッシュリストを公開していたので、誰か何か買ってくれたのか!と思い喜んで梱包を開きました。

Telescope Inc. アザラシ

一匹目のアザラシ

アザラシがいました。

ウィッシュリストに入れてねえよ…

しかも差出人無記名だったので誰が送ってくれたのか分かりませんでした。

 

 

二匹目のアザラシ、三匹目のアザラシ

 

6月3日、オフィスにはまだ椅子だけが届いている状態でした。

そこにこの日もAmazonの配達が来ます。

しかもこの日は2箱。これは嬉しい。

誰かウィッシュリスト買ってくれたのかな、と思い期待十分に箱を開きました。

Telescope Inc. アザラシ

二匹目のアザラシ、三匹目のアザラシ

アザラシでした。

ウィッシュリスト入れてねえよ…

あとなんで一匹ずつ別の箱に入れて送ってくるんだ…?

これでオフィスには10個の椅子と三匹のアザラシという微妙な構成になってしまいました。

 

その日の僕のツイートです。

 

 

四匹目のアザラシ、五匹目のアザラシ、六匹目のアザラシ

 

6月4日、この日は事前にIKEAで注文していたデスクやソファなどの家具が配送される予定になっていました。

午前中からオフィスでIKEAの配送を待っていたところに、チャイムが。

ドアを開けると、届いていたのはIKEAではなくAmazon。

この日は3箱。

箱の大きさも3つともバラバラだったのでさすがにまたアザラシってことはないと思っていました。

Telescope Inc. アザラシ

四匹目のアザラシ、五匹目のアザラシ、六匹目のアザラシ

アザラシでした。

ウィッシュリストにねえよ…

そしてなぜ毎回全部別の箱に包まれて送られてくるんだ…

これで株式会社Telescopeはオフィスに六匹のアザラシを抱えてしまうことに。

 

届いたばかりのソファもアザラシを並べるだけの場所となってしまいました。

 

 

アザラシ送り主の発覚

 

ある日の僕のFacebookの投稿に株式会社Gunosy代表取締役の竹谷さんからコメントが。

「あざらし届きましたか」

まじでか…

ということでアザラシ6匹を贈ってくださったのはグノシー竹谷さんでした。

6匹も揃うとなんか愛着も湧いてきたので、弊社のマスコットキャラクターにしてやろうと思っていました。

Telescope Inc. アザラシ

四匹目のアザラシ、五匹目のアザラシ、六匹目のアザラシ

 

 

アザラシ送り主のオフィス訪問

 

移転から1週間以上経ち、それなりにオフィス環境が整備できてきた2017年6月12日、竹谷さんがメンタリングのためオフィスに来てくださいました。

ちなみにメンターとしての竹谷さんはこの上なく素晴らしい方だと思っています。

事業解像度と戦略が実にクリアになるし、視座も圧倒的に高められ、毎回非常に勉強になっています。

メンタリングのときアザラシについて聞くと

「これ全部僕ですよ」

と言っていました。

世の中怖いもんです。

 

 

アザラシが止まらない

 

6月17日、オフィス移転に際して多くの方から色々な贈り物、ウィッシュリストのご支援をいただいていたので、感謝の旨をTwitter, Facebookにて投稿しました。

そのFacebook投稿にコメント頂いたのがまたもグノシー竹谷さんでした。

 

「最近少しあざらしが足らない気がしてます。倍くらいいた方がいいかなと思い追加送付しました。」

 

 

そして悲劇は起きてしまう

6月19日。朝オフィスに来たらそこには11匹のアザラシがいました。

11匹のアザラシはどこに配置しても異様な光景を生んでしまうようです。

勉強になりました。

Telescope Inc. アザラシ

たくさんのアザラシ

 

 

アザラシ、増える増える

 

6月20日、さらに一匹のアザラシが届き遂にアザラシは驚異の12匹。

こんなにアザラシを送り込んで頂いた竹谷さんには感謝の限りなので、この写真を添付してお礼のメッセージを送りました。

Telescope Inc. アザラシ

 

山内  「追加アザラシ届きました、ありがとうございます!」

竹谷さん「まだソファ半分空いてますね」

 

 

Telescopeオフィスが事務所からアザラシ養成所に変わるまでのお話でした。

ありがとうございました。

 

 

株式会社Telescope代表 山内遼

 

 

Telescope Inc.