株式会社Telescope SEOブログ「記事の一部のみを掲載し本記事へ誘導するAMPページはガイドライン違反となる可能性がある」サムネイル画像
Telescope SEO Blog「記事の一部のみを掲載し本記事へ誘導するAMPページはガイドライン違反となる可能性がある」

記事の一部のみを掲載し本記事へ誘導するAMPページはガイドライン違反となる可能性がある

AMPページには記事の一部だけを掲載し, 「続きを読む」などの導線によって全文が記載された非AMPページへ誘導する, という仕様のAMPページをよく見かけます.

この仕様はGoogleのAMPガイドライン違反に抵触する可能性があります.

一般的に, AMPページのコンテンツはスマホページのコンテンツと一致している必要があります.(詳しくは AMP HTML 仕様 参照)

通常のスマホページで検索エンジンにインデックスさせている内容に対してAMPページのコンテンツが著しく乖離している場合はコンテンツの不一致に該当します.

今回取り上げたケースのように, AMPページには記事の一部だけを掲載し, 記事全文を読むにはボタンタップで通常のモバイルページを訪問させる構成の場合, “コンテンツの不一致” に該当する可能性があるとGoogleは発言しています.

AMP HTMLには画像容量やJavaScriptファイル容量などに様々な制約があるため, メインコンテンツを通常のモバイルページと完全に一致させることが難しいケースはもちろんあります.

しかし, だからと言って初めから故意に記事の一部のみをAMPページに掲載し, AMPページをメインページへの誘導チャネルとして使用するような行為を行うとガイドライン違反になりますので注意が必要です.

あくまで記事サイトであれば通常のモバイルページと同じくAMPページにも全文を掲載するのが無難です.

株式会社Telescope SEO担当 山内遼

SEOのご相談は, 問い合わせフォーム よりご連絡ください.

Telescope SEO Blog トップ

株式会社Telescope概要

社名    株式会社Telescope(Telescope Inc.)

代表者   山内 遼(代表取締役)

所在地   東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館 6階B室

設立    2016年7月7日

資本金   4,194万円

事業内容  自動車比較メディア「SUNROOF(サンルーフ)

Telescope Inc.(株式会社テレスコープ)トップ


Haruka Yamauchi

株式会社Telescope代表取締役社長 / CEO