株式会社Telescope SEOブログ「5万以上のURLが存在する場合のxmlサイトマップの対応」サムネイル画像
Telescope SEO Blog

5万以上のURLが存在する場合のxmlサイトマップの対応

xmlサイトマップはGoogleに自社サイトのウェブページの存在を能動的に宣言し, URLのディスカバリを促すことのできる数少ない手段の一つです.

ウェブサイト上に存在するURLをxmlファイルに記載してGoogle Search Consoleから送信することでGoogleにURLの存在を認識してもらうことができます.

1つのxmlサイトマップファイルに登録できるURLは50,000件が上限と設定されています.

では, ウェブサイト内に50,000件以上のURLが存在するウェブサイトのxmlサイトマップはどのように作成すれば良いのでしょうか?

これについて, GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミュラー)氏は以下の2つの対応を教示しています.

(1)複数のxmlサイトマップファイルを作成し, 全サイトマップをGoogle Search Consoleから個別に送信する

(2)複数のxmlサイトマップファイルとサイトマップインデックスファイルを作成し, サイトマップインデックスファイルをGoogle Search Consoleから送信する

cf. サイトマップインデックスファイル:サイトマップのためのサイトマップ

みなさんがxmlサイトマップを作成する際の参考になれば幸いです.

株式会社Telescope SEO担当 山内遼

SEOのご相談は, 問い合わせフォーム よりご連絡ください.

Telescope SEO Blog トップ

株式会社Telescope概要

社名    株式会社Telescope(Telescope Inc.)

代表者   山内 遼(代表取締役)

所在地   東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館 6階B室

設立    2016年7月7日

資本金   4,194万円

事業内容  自動車比較メディア「SUNROOF(サンルーフ)

Telescope Inc.(株式会社テレスコープ)トップ


Haruka Yamauchi

株式会社Telescope代表取締役社長 / CEO